ニキちゃんニキちゃん

いよいよ最終章ね!


ビバくんビバくん

ここまでよく頑張ったビバ!

このサイトの最終章であるステップ5は「スキンケア」についてです。

ニキビを繰り返さないための正しいスキンケアはどうすれば良いのか。最後も楽しみながら美肌を手に入れちゃいましょうね。

突然ですが、ここで質問です。

あなたは正しいスキンケアについて説明できますか?

ニキちゃんニキちゃん

うっ、正しいスキンケア…クレンジングしてから。えーっと。えっと

「正しいスキンケアとはいったい何か」

この質問をされた時に、あなたはスキンケアの『方法』を連想したのではないでしょうか。

「クレンジングしてから、洗顔して。。。次は化粧水が先? 美容液が先? あれ?」といった具合に手順や方法について考えたのではないかと思います。

たしかに手順や方法も大事です。でも、それ以上に大事なことがスキンケアにはあるんです!

最終章ではスキンケアでいちばん重要なことをお話したいと思います。

スキンケアで重要なこと

それでは先ほどの質問に対するわたしの答えを発表しますね。あまり引っ張っても仕方がないので。

正しいスキンケアとは、楽な気持ちを持つことです。

ニキちゃんニキちゃん

えっ?最終章だから、ついに頭おかしくなっちゃったの?

楽な気持ちを持つとはどういうことなのか、わたしの経験から解説させていただきます。

スキンケアの方法ばかりを気にしていた当時のわたしは、いろいろな情報をこれでもか!というぐらいに集めては実践してきました。

「クレンジングは素早くやりなさい」と言う声があるかと思えば、「いやいやクレンジングはていねいにゆっくりやりなさい」という意見、「すすぎは念入りに。冷水ではなく、ぬるま湯ですすぐ方法が良い」とか。

それはそれは、紹介しきれないほどにいろいろな方法が語られています。その時のわたしは「で、正解は何? しかも、やること多すぎてめんどうなんだけど。あー正直、疲れたな」と次第になっていきました。

ふと冷静になって考えたときに、この心理状態ってこわいなと思いました。あれもこれもとルールが多すぎて、いつのまにかスキンケアをすることがストレスになっていたんですよね。

  • クレンジングでメイクがしっかり落ちていないか入念にチェックすること
  • 洗顔の泡の量は大丈夫か確認すること
  • 洗顔のときに肌に直接触れていないか気をつけること
  • すすぎ残しはないか確認すること
  • すすぎの回数は何回やったかカウントすること

考えれば考えるほど、スキンケアの時間が苦痛な修業のようになっていきました。

たしかにスキンケアは毎日おこなうことなので、手順や方法は重要といえば重要です。しかし、それにこだわりすぎてストレスに感じたり、苦痛な時間になってしまっては本末転倒だと気がついたのです。

スキンケアで重要なのは手順や方法といったテクニックではなく、メンタルなんです。

「○○しなければいけない」という考えは捨ててしまいましょう。ストレスになるだけです。ニキビの原因を大きくするだけです。

テレビみながら、音楽聞きながら、スマホ見ながら、リラックスしながらスキンケアするほうがニキビや美肌にはよっぽど良いんです!

ここまではスキンケアをおこなう上でのメンタル的な部分についてのお話しでした。

次に手順や方法といったテクニックの部分を説明します。

先に言っちゃいますが、かなりおさえるべきポイントは少ないです。

スキンケアの手順と流れ

はじめにすべての手順でポイントとなることをおさえておきましょう。ポイントはたった1つだけです。

そのポイントはすべての手順において肌をこする動作を少なくするように意識するということです。

スキンケアは毎日やることなので、面倒なのは嫌ですよね。なるべくなら簡単に済ませたい。大事なことなので繰り返しますが、手順や方法よりも楽な気持ちでやるというのがベスト!でしたね。

メンタルに負荷が掛かるほうがニキビを発生する可能性が高くなるので、ガチガチに凝り固まって手順通りに正しくスキンケアをしなければいけないと思うのは、ほんとに良くないです。

ですので、肌をこする回数を少なくするという意識だけ持っていれば、それでOKです!

ビバくんビバくん

細かい方法なんて気にしない気にしない

流れとポイント

そうは言ってもスキンケアの手順や方法について気になると思いますので、流れとポイントである「なるべく肌をこすらない」をどのように実践すれば良いか簡単に解説します。

スキンケアの流れとポイント
  1. クレンジング
    (Point: 使用するクレンジングの量を多めにして、肌をこする回数を減らす)
  2. 洗顔
    (Point: 泡をすべらせるようにして直接手が肌に触れないように意識する)
  3. 化粧水 or 美容液
    (Point: こすらず塗りこみすぎない)
  4. 乳液 or クリーム
    (Point: こすらず塗りこみすぎない)

スキンケアは何を使用すればいい?

スキンケアで大事な考え方や手順・方法についてをご説明してきましたが、実際にクレンジングや洗顔料などは、なにを使用すればいいか、気になりますよね。

それについては、あなたが使用して気に入っているものがいちばん良いとわたしは思います。

ニキちゃんニキちゃん

ちょっと!最後に見捨てる気?なにかオススメはないの?

ビバくんビバくん

じゃぁボクのおすすめを紹介するビバ!

おすすめスキンケア商品

クレンジング

【ファンケル】マイルドクレンジングオイル

マイルドクレンジングオイル

肌をこすらずに落とすということを追求したクレンジングオイルです。

「ちゃんと落ちてるかな?」と心配することすら忘れてしまいますよ。

@cosmeのクレンジング部門でランキング3位に輝きました!多くの方が口コミで好評価しています。

1日17円ほどで使えるのも嬉しいですよね!

まとめ

ここまでスキンケアについて説明しました。

重要なことは2つです。

  • 楽な気持ちでおこなうこと
  • 肌をこする回数を減らすこと
  • とくにメンタルの部分は大事です。あれもしなければ、これもしなければとならないように、リラックスしてスキンケアしてくださいね。

    さぁ、これで楽しくニキビを治そう!のすべてのステップが終了しました。

    まだまだニキビについての詳しい情報をたくさん配信していきますので、お楽しみにしていてくださいね。

    ひとまずニキビも治ったことですし、そろそろ恋を楽しみませんか。

    この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で