ニキちゃんニキちゃん

ニキビの基礎知識はわかったんだけど、次は何をしていけばいい?

ビバくんビバくん

じゃあニキビを治す方法を教えるビバ!

Step1でニキビの基礎知識はバッチリついたはずですので、ここからは実際にニキビを治す方法を学んでいきましょう。

この記事では、すでに出来てしまったニキビに対する治し方をニキビのタイプごとにご紹介します。

ニキビの悪化度合いを把握することなく闇雲に色々な改善方法をためすのは、さらに悪化する可能性があり危険だからです。

まずは今あなたの顔にあるニキビがどういう状態なのかを知り、これから説明する方法で改善していってください。

「ニキビを治す」とは?

ビバくんビバくん

「ニキビを治す」という言葉の意味考えたことあるビバか?

あなたは「ニキビを治す方法」と聞いて、どのようなことを想像しますか?

  • 洗顔をしっかりおこなう
  • 睡眠時間をしっかり取る
  • 規則正しい生活をする
  • バランスの良い食事を心がける
  • 適度に運動する

このようにいろいろと連想させることはできますよね。でも、残念ながらこの中に「ニキビを治す方法」というのは存在しません

もちろん、どれもニキビを治す上では重要な行動です。しかし「ニキビを治す」という直接的な方法ではないのです。すべての行為は間接的にニキビを治すものなんです。

ニキちゃんニキちゃん

じゃあニキビを治すって何!?


じつは、この世にニキビを治す方法というのは2つしか存在していません。それは『手術』と『自然治癒』です。自然治癒というのはある程度時間がかかるものです。

ですので、この記事のタイトルにもあるように「ニキビを簡単に治す方法といのは手術する以外に存在しない」のです。しかし巷では「ニキビを簡単に治す方法」という魔法のような言葉が多いですよね。

いったいどうしてでしょうか?

『ニキビを治す』の本当の意味を知ろう

ニキビというのは発生しやすく治りにくという特徴があります。これはニキビだけに限らず、多くのケガや病気に当てはめて言えることができます。転んで膝をすりむいたというケガが一瞬にして発生し、すぐに治らないのと同じ原理です。ニキビも悪化の程度にもよりますが、すぐには治らないということを覚えておいてください。

しかしその本質を無視して読者であるあなたの興味を引くためだけに「ニキビを簡単に治す方法」というタイトルの記事サイトが多く存在しています。読者心理をあおるだけあおって、中身が怪しいサイトも存在しているのが現状なんですよね。そういうサイト見たことありませんか?

何を隠そうかつての私もそういった記事を信じていた読者の一人でした。実際にそのようなサイトで紹介されている方法にチャレンジしましたが、すぐに治るなんてミラクルは起こりませんでした。

それもそのはずで、先ほどお話ししたように、ニキビを簡単に治す方法は「手術」か「自然治癒」しかないからです。自然治癒というのは少しずつ治っていく現象ですよね。すぐになんて治りません。かつての私は、その本質を見落としていました。

ニキちゃんニキちゃん

だってそんなニキビの本質なんて、どこにも書いてなかったんだもーん

そうやっていろいろ経験してみて、私がたどり着いたニキビの治し方という言葉の本当の意味は「ニキビの悪化を食い止めて、沈静化させる」ということです。

ビバくんビバくん

じゃあこれからニキビバ流のニキビの治し方(悪化くいとめ沈静化)を紹介していくビバ!

内部要因と外部要因でニキビを改善する

ニキちゃんニキちゃん

ニキビが一瞬で治らないのはわかったけど、それでも早く治したいよー

ビバくんビバくん

OK!ニキビの治りを早くする方法をこれからお話するビバ!

ニキビの治し方で重要な考え方を先にお伝えしておきます。それは『内部要因』と『外部要因』の両方からニキビ改善にアプローチしていくのが重要ということです。

この内部要因と外部要因の改善というのは、ニキビを治す方法において『手段』となる重要な項目です。それでは詳しく解説します。

 

内部要因の改善とは

ビバくんビバくん

内部要因というのは体の中からニキビを治していこうという考え方ビバ!


ニキビの発生原因の多くは、体の内側から起こることが多いです。そのため、ニキビを少しでも早く治すには体の内部からの要因を改善していくことが大切です。

その要因改善で効果のある方法は以下のようなものがあります。

内部要因で改善すべき項目

外部要因の改善とは

ビバくんビバくん

外部要因といのうは体の外側からニキビを改善する考え方ビバ!

内部要因に対して、体の外側から与えられるものが外部要因になります。外部要因を防ぐには「意識すること」が何よりも大切な考え方です。

具体的には以下のような項目を意識して改善していきましょう。

外部要因で改善すべき項目
  • 正しい洗顔方法
    ニキビケアには洗顔が不可欠です。洗顔料を用いた洗顔は夜だけにしてください。

  • 紫外線ケア
    紫外線は肌に強い刺激を与え、乾燥させてバリア機能を低下させてしまったり、皮脂を酸化させて毛穴を詰まりやすくさせる悪いやつです。外出する際の紫外線ケアは念入りにおこないましょう。
  • 指での無意識な接触を減らす
    指についた細菌や雑菌によって幹部が炎症を起こしたりして、ニキビが悪化しやすくなるので、接触は極力なくすようにしましょう。無意識に顔を触る人はすごく多いです。無意識の接触をしないためには、『強く意識する』しか方法はありません。「絶対に顔を触らない!」という強い意識をつねに持つように心掛けてください。

5種類のタイプ別改善方法

それではタイプ別のニキビ改善方法に入っていきましょう。

基本的には先ほど手段としてご説明した内部要因と外部要因の改善をおこなっていけば良いのですが、さらに細かい部分としてニキビタイプを意識していきましょう。まずは今あなたが治したいと思っているニキビの状態をしっかりと把握するところから始めてください。

ニキちゃんニキちゃん

私のは赤ニキビだー

ニキビの状態とは「ニキビの基礎知識」の記事でご説明した5種類の色の名前がついたニキビのことです。記事を確認していない方は、まずはそちらから確認していただければ、こちらの記事がさらにわかりやすくなると思います。

白ニキビの治し方

毛穴が皮脂でつまった状態の白ニキビはニキビのスタートとなる症状です。ぷっくらと浮かび上がった肌の中心に皮脂がつまって固まったコメドが目で見える場合もあります。

なんというか、あれって指とかで押し出すのけっこう気持ち良いんですよね…

でも、絶対にやってはいけませんからね。無理やり押し出したコメドの後の毛穴はブカブカに空いた状態となってそこから細菌が入ってさらにニキビが悪化する可能性が高くなるので、絶対にNGです。

では、白ニキビを先ほどの手段を用いてどう改善していけば良いか下記の表でご説明します。

手段意識するべき行動
睡眠いつもよりも就寝時間を15分だけ早くしましょう
食事皮脂の過剰分泌を促す動物性脂肪を多く含む食品を食べない
ストレスリラックスできる時間を一日に約3分ぐらい増やす
紫外線皮膚を酸化させやすい紫外線を浴びると黒ニキビに悪化するスピードが加速します。外出時のケアは入念に
患部に接触白ニキビかどうかの確認を目で見るだけにして、触っておこなわない

ビバくんビバくん

白ニキビの段階で悪化を食い止めるのが大切ビバ!


白ニキビは悪化の程度がいちばん小さいので、いつもより少しだけ規則正しい生活習慣を送るように意識するだけでオッケーです。

ただ、この段階でニキビの悪化を絶対に食い止めてしまいたいので、白ニキビができたら「あっ、何か楽しいことしなきゃ」って思うようにしてください。

間違っても「やばっ!何とかしなきゃ」なんて思っちゃダメですよ。その時点でプレッシャーとなってストレスがかかっちゃうんですよね。ストレスはニキビの大敵ですので、「やばっ!」と思うことは悪化のループにハマる典型的なパターンとなってしまいます。

肩の力を抜いてリラックスして「よしっ、楽しいことしよ」と思うようにしてください。リラックスできる時間を確保するということを大切にしてくださいね。

黒ニキビの治し方

白ニキビより少し悪化した黒ニキビは、炎症こそしていませんが、その一歩手前のあまり良くない状態です。

理想としては、ここで何とか悪化をストップさせたいところです。なぜなら炎症反応があるのと無いのでは肌へのダメージが大きく変わってくるからです。

でも、だからといって気合い入れまくったり、意識しまくったりはしないでくださいね。何度も言ってますが、過度のプレッシャーはストレスとなってしまいますので、あくまでも『楽しみながら』治していくスタンスでいきましょう。

それでは黒ニキビの治し方の手段を見てみましょう。

手段意識するべき行動
睡眠いつもよりも就寝時間を30分早くしましょう
食事緑黄色野菜や海藻類を意識的に摂取する
ストレスリラックスできる時間を一日に約5分ぐらい増やす
ホルモンバランス女性ホルモン優位になるよう、しっかり睡眠!バランスの良い食事を
洗顔「すすぎ」を意識して!これで大丈夫かな、と思ってからさらに5回すすぐ
患部に接触黒くなって目立つコメドを押し出して除去しない

赤ニキビの治し方

あなたのニキビがもしも炎症して赤く腫れている状態であれば、改善するにはある程度長い時間が必要になります。とにかく「炎症の規模を最小限に抑えること」が重要になってきます。赤ニキビから黄ニキビになるスピードは早いため、少し赤くなってきたなと感じた段階で早急な対応をする必要があります。

あとは気分的な注意点として、赤ニキビになったら目立ちますよね。だから気分も落ちますよね。でもやっぱり気持ちの問題ってすごく大切なんです。

落ち込まなくても大丈夫ですよ。早めに対処すれば悪化は抑えられます。とにかくストレスをなくして、楽しい気持ちで余裕を持って改善に挑みましょうね。

それでは赤ニキビ改善の手段です。坑炎症作用が期待できる行動をご紹介します。

手段意識するべき行動
睡眠いつもより就寝時間を45分早くする
食事抗炎症作用が高い食材を中心に食事する(代表的な食材:セロリ、ブロッコリー、トマト、納豆)
ストレスリラックスできる時間を一日に約15分ぐらい増やす
ホルモンバランス女性ホルモン優位になるよう、しっかり睡眠!上記食材を意識的に取り入れる
洗顔洗顔料を使用しての洗顔を控える。ぬるま湯のみで顔を優しく洗い、拭く時も優しく
患部に接触指をはじめ衣服などで絶対に患部に触れない

黄ニキビの治し方

黄ニキビまで悪化してしまった場合の注意点をあげます。結論から言ってしまうと、黄ニキビまで来ると生活習慣レベルで治すというのは、ほぼ不可能になると思っておいてください。

必ずニキビ治療に力を入れている皮膚科で診てもらうようにしましょう。改善の手段については、あくまでもご参考程度にお考えください。

手段意識するべき行動
睡眠いつもより就寝時間を1時間早くする
食事排膿作用が高い食材を摂取する(代表的な食材:なた豆)
ストレスリラックスできる時間を一日に約30分ぐらい増やす
ホルモンバランス女性ホルモン優位になるよう、快適な睡眠を!なた豆が摂取しやすい「なた豆茶」を飲む
洗顔洗顔料を使用しての洗顔は絶対にダメ!ぬるま湯のみで顔を優しく洗い、拭く時も優しく。黄ニキビを潰さないように注意する
患部に接触指をはじめ衣服などで絶対に患部に触れない。間違っても自分で黄ニキビを潰してはいけない

紫ニキビの治し方

紫ニキビになるまで放置してしまっては、もうどうすることもできません。1分でも早く皮膚科へGOです!それ以外に方法はありません。

必ずとるべき行動
すぐに皮膚科に行く

まとめ

ニキちゃんニキちゃん

わかった!ニキビの治し方をしっかり実践する!


ビバくんビバくん

すごい気合いビバ。でも、気合いよりリラックスが大切だビバ!

「ニキビができた!だから、なんとかして治さないと!!」

その気合いと焦りがストレスになってニキビの進行を悪い方、悪い方へと導いてしまいます。ニキビは楽しく治しましょう。これをニキビ改善の心構えとして覚えていただければ幸いです。

では、ニキビの治し方のまとめです。

ニキビ改善とは
  • ニキビはすぐにできて簡単には治らない
  • 『ニキビを治す』とは『ニキビの悪化を食い止めて、沈静化させる』こと
  • 内部要因と外部要因という2種類の改善手段を使う
  • 5段階のニキビタイプ別に改善手段を実践していく
  • 化膿したニキビは皮膚科を受診する

上記が手段としてニキビを治す項目になります。そして何よりも大切なことは、ニキビができても落ち込まない!心構えは『楽しく治す』ですよ。

ニキビを改善して、あなたに素敵な恋愛が訪れますように。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で